月別アーカイブ: 2月 2020

☆ひと手間かけるということ☆

不動産を販売する時に心掛けていることとして、「何かひと手間かける」ということ。よく付加価値という言葉を耳にしますが、付加価値を付けました!では、恩着せがましいような気がします。要は造り手として気が付いたことを行ったり、買主様の立場から見ることが出来れば、これはした方がいいなということをしています。今回取り組んだのは、解体後の更地に雨が降った時に土が流れることを防ぐ為に行ったわら芝です。見事にわらの表面を水が流れて土が浸食されません。

もう一つは、以前から行っていますが、地盤調査の三点セット。これはお客様にも好評を頂いておりますが、私も安心して売ることが出来るので今後も定番にしていきます。

更に今回は、水道管の入れ替えを今から行います。解体する家屋はたいてい築後40年以上経過していますから、当時の水道管は老朽化しています。新築の際にほぼセットで工事をすすめられるのですが、必ずしも良心的な価格で請け負ってくれるとは限りませんし、一般の方に相場なんてわかりませんから、事前に我々がプロとして工事を済ませておけば、良いに決まっています。という訳で今回は売出して約1ヶ月という短い期間で買い手様が現れましたので、これから水道管入替工事を行ってお渡ししたいと思います。