よくあるご質問

よくあるご質問について

Qどのタイミングで相談すればいいですか?
Aお客様が気になったとき、前々から気になることがある。という段階でどうぞ
どうしたらいいか悩んでおられる時にこそ気軽に声をかけてください。
Q事前に準備するものなどはありますか?
A最初は特にございません。
その後に、具体的に進める場合はこちらからお願いさせて頂きます。
Qプライバシーについては?
A不動産業界は守秘義務が必須です。お客様から頂いたご相談内容や個人情報については慎重に取り扱い秘密厳守いたします。
Q費用の発生はいつですか?
Aご相談や不動産の査定など、実際に売り買い等が発生しない限りは費用は一切かかりません。もちろん、これから費用が発生するときはお仕事の前に必ずお伝えしてから行います。
Q相続や税金などについて
A各種の専門家と提携しております。お客様のご相談内容に応じてご紹介も出来ますし簡易な内容であれば、当方で確認してからお客様へお伝えいたします。
(こちらもご相談や私がお手伝いできる範囲は無料です)
Q不動産に問題点を感じる
A権利関係や境界、その他、農地や生産緑地であったり、賃借人が居る場合など、解決策を一緒に考えさせて頂きます。長年の悩みや過去に頓挫した案件もご相談下さい。
Q急ぐ必要がある
A早急に対応してほしいことが発生した場合などは、遠慮なくおっしゃって下さい。最大限のスピードでお手伝いをいたします。
Q話したくない相手がいる
A例えば、離婚や相続等で不動産を処理しなければいけない時、借家の住人と直接話したくない時など、ご依頼いただけましたら、当方で代わりにお話をいたします。
Q住宅ローンや事業の借り入れが残っている
A売りたい不動産に担保が残っていることは、多々ございます。この場合は正確な査定が何よりも大事ですので、お手持ちの不動産を自身で評価せずにご相談下さい。
Q他府県などに不動産がある場合
Aご所有なされている不動産が、遠方にある場合や現地へあまり行くことが無い場合はお気軽にご相談ください。お取り扱いが出来ない場合もございますが、何らかの形でお役に立てるよう努力いたします。
Q不用品(ごみ)などが多く処分に困る
A特に空家や相続不動産などには多いご相談です。不用品の処分はこちらにご相談ください。業者を利用すれば、もちろん費用はかかりますが、時間や労力を抑えることもできますし、売却した代金で精算も可能です。
Q依頼している業者がある場合
Aすでに売却を依頼している業者があって、なかなか結果が出ないときや、どんな活動をしてくれているのかよくわからないなど、不安がある場合、業者を変更することはできます。
 もちろん、相手様の業者に対しても失礼の無いように今後の対応をご説明いたします。
Qどこから手をつけたらいいか悩んでいる
A当社の最も得意なご質問です。ご相談いただけましたら、必ず安心して「ホッと」して頂けるはずです。おまかせください!